toggle
2017-06-03

メルボルンでナチュラルコーヒーが飲めるカフェ – Gold Drops

メルボルンのシティにナチュラルコーヒーを扱うお店、Gold Dropsが2016年12月にオープンしました。

気になりつつもずーっと行けず。

先日、シティに所用があったので、Gold Dropsに寄ってみました。

 

とってもメルボルンな カフェ

Little Collinsにあって、カウンター席だけのとってもこじんまりとしたお店。

シンプルでモダン、かつエレガントさも感じる店内。

クッキーなどちょっとした甘いものがあるのも嬉しい♪

スタッフもとってもフレンドリーです。(*‘∀‘)

ビジネス街という事もあって、コーヒーを持ち帰りで買って行くビジネスマン達が多いです。

常連さんが多いのか、来る人来る人スタッフと楽しそ~に雑談して、コーヒー片手に出ていくのが印象的でした。

うんうん。こういう感じすごく好きだな~~。いかにもメルボルンのカフェって感じ!

メルボルンのカフェはお客さんとスタッフがすごく近い。

だから、愛されてるカフェは常連さんがどんどん来て、まるで友達がどんどん遊びに来るみたいな感じで、すごくいい雰囲気なんです。

さて、事前に調べることもなく来てしまいましたが、実はナチュラルコーヒーって何???なんですよね、私。

 

ナチュラルコーヒーって?

ちょうどカウンターの向かいでオーナーのAriさんが作業をしていたので、ナチュラルコーヒーって何なの?って聞いてみました。

「コーヒーの処理方法には大きく2種類あって、

まずコーヒーの果実から豆を取り出し、洗って乾燥させる方法。(ウォッシュド)

もう一方は、果実をそのまま乾燥させ、それから豆を取り出す方法。(ナチュラル)

ナチュラルな方法だと、果実のまま乾燥させるので、果実の風味や甘みが豆に凝縮されるんです。

品質を安定させるのが難しいので値段はちょっと高くなるんだけど、味は最高!」

ナチュラルコーヒーについてもっと詳しく知りたい方は、こちらのサイトに詳しい説明があります。

コーヒーにおける「ナチュラル」とは?

 

フルーティーで甘い香りと味

ふむふむ。なるほどー。

これはブラックで味わってみたいところ。

が、ついいつもの癖でフラットホワイトを頼んでしまったよ...

ちなみに、フラットホワイトとは、カフェラテのミルクの泡が少ないバージョンです。

美味しいけど、やっぱりミルク入りだとコーヒー自体の味がよく分からない...

なので、家でブラックを飲んでみよう!とフィルター用の豆を買って帰りました。↓

豆の見た目はウォッシュドとあまり変わらないです。

しかし、香りにはかなり違いが!

フルーティーな酸味と甘い香り。

今までウォッシュドコーヒーしか飲んだことがなかったので、このナチュラルコーヒーの味はちょっと衝撃的でした。

チョコレートっぽい甘みもありつつ、とってもフルーティーな味。

好みは別れるかもしれませんが、私は好きです。

 

Gold Drops

183 Little Collins St, Melbourne 3000

月―金 7:30am – 4:30pm

土 9:00am – 2:30pm

日 定休

facebook: Gold Drops Coffee Tea

Flinders Street駅、Perliament駅から徒歩10分。
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です