toggle
2017-04-29

Soap berriesで洗剤を使わずに洗濯

Soap berriesって?

Soap nutsとも言われています。

南アジア、東南アジア、東アジアの熱帯~亜熱帯に分布しているムクロジの実。

サポニンが豊富に含まれ、これが石鹸や柔軟剤の代わりになります。

 

何でSoap berriesがいいの?

  • ケミカルフリーで低刺激なので、赤ちゃんや肌の弱い人にも安心して使える。
  • ナチュラルな抗菌効果。
  • 洗濯石鹸からシャンプー、ハンドウォッシュ、ボディーウォッシュ、様々なクリーナーとして使える。
  • 堆肥に出来る。
  • 汚染を減らす。
  • 動物実験なし。
  • サステナブル。
  • 柔軟剤が要らない。
  • 無臭。

さらに、私が使っているThat Red HouseのSoap berriesのようにオーガニックのものであれば、なお安心。

 

使い方

5個を付属のバッグに入れて、洗濯物と一緒に洗濯するだけ。

ほーんと簡単。

大体5回洗濯できます。

お湯を使う方がサポニンが良く出るので、効果的だそうですよ。

 

使ってみた感想

こういうナチュラルな洗剤って環境に優しいし道徳的にも良いんだけど、たいてい洗い上がりがイマイチだったりするのよね…

と、半信半疑で使ってみると…

これがビックリ!結構汚れ落ちますよ!

がっつり汚れた子供の靴下なんかは、さすがに無理ですが、それは普通の洗剤だって同じこと。

正直期待してなかっただけに、この洗浄力にはビックリでした。

また、実を15分ほど煮て、その液でシャンプーやクリーナーなどできるそうで、これはもう作るしかない!と思ってるしだいです。

しかも、お値段的にも、普通の洗剤と比べても洗濯一回のコストはそんなに変わらない。

だったら環境にも体にも優しいSoap berriesの方がいいですよね☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.